淡路文化資料館


観る / 遊ぶ / 学ぶ / 食べる


所在洲本市山手1丁目1−27
問い合わせ  0799 (24) 3331
時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
入場料一般400円、高校・大学生250円、小・中学生100円
駐車場無料
休館日毎週月曜日、祝祭日の翌日、12/28〜1/4
交通洲本港、洲本バスターミナルから徒歩約10分
高田屋顕彰館へ
西淡町産業文化センターへ
津名町立図書館へ
うずしお科学館へ
いざなぎ神宮へ
玉青館へ
南淡町立図書館へ

   ・大展示室・・・・民俗芸能とまつり
   ・歴史展示室・・・原始古代から近代まで
   ・民族展示室・・・民族、美術工芸、文学
   

以上のように、各テーマごとにわかりやすく展示されており、「国生みの島」淡路島の歴史と文化を学ぶにはもってこいの施設です。
大展示室では、国の重要無形民俗文化財の指定をうけている淡路人形浄瑠璃の復元舞台や、船だんじり・かきだんじりが展示されています。
また、洲本で育ったわが国南画界の大家直原玉青の記念美術館も併設されています。

メインページに戻る
E-mail : miyako@awaji-is.or.jp